羊飼いの沈黙

Lostと申します。初老のおっさんの備忘録です。

安達太良ステークス&桶狭間ステークス&函館日刊スポーツ杯・Ω指数&予想公開。

f:id:Lost911:20190719210046j:plain

先週の函館記念(G3)は前日まで本命はマイスタイルでしたが

予想を公開する前にネット投票で人気を見たら前日と

人気が入れ替わっていてマイスタイルが一番人気に…。

データから一番人気は消しでしたのでレッドローゼスと

印を入れ替えたのが運の尽き…。

2列目に9人気のマイネルファンロンを据えながら残念な結果に。

こればかりはデータを選択した結果なので仕方なしなのですが、

久々の万馬券を取り逃がしてしまいました。

さて今週から試験的に馬券を買うレース以外の

Ω指数もこのサイトにて公開をしたいと思っております。

本日は各競馬場のメインレースのΩ指数を公開しますが、

明日からは9R・10R・メインレース・12Rという風に

Ω指数を掲載するかも知れません...

 

続きは本館の【ケラログ】にて公開しております。

 

keranolog.com

日本ダービー(G1)&目黒記念(G2)・Ω指数&予想公開。

f:id:Lost911:20190526121530j:plain

昨日の葵ステークス(G)は完全に失敗した買い方で、

やはり記事に書いた様にΩ指数でも1位だった

ディアンドルを本命にすべきだったと猛省です。

本命のディープダイバーは位置どりが少し後ろ過ぎでしたね。

まあこれも競馬ですが…

さて、気を取り直して本日は競馬の祭典の日本ダービーです。

とは言え、競馬関係者の方々ほど個人的には盛り上がってはいない。

ただ1993年の日本ダービーでは6月に産まれる予定の

息子の名前をダービーを勝ったジョッキーの名前にすると

周囲の方々に公言していて、勝ったウイニングチケット

柴田政人ジョッキーの名前の政人を長男につけた事が有ります。

まあ、その前から長男の名前は政人という名前にしようと

思っていたので、ダービーではウイニングチケット

単勝馬券を買っていた事が有る程度しか思い出は無いですか?

さて現在の1番人気は1.4倍でサートゥルナーリアですが

これはもう納得の1番人気ですね。

(5月25日・16:00現在のオッズです。)

ただ不安が無い訳でも無い...

 

続きは下記のメインサイトにて公開しております。

keranolog.com

2019・平安ステークス(G3)・予想公開・今日はちょっと冒険馬券です。

f:id:Lost911:20190518130544j:plain

さて今週は重賞が二鞍開催される内の一鞍は牝馬のクラシック第二弾。

今のところ頭は決まっていますが、2着以下は混戦模様。

あじっくりと予想をしつつ、本日のレースに集中。

現在の1番人気は3.1倍でチュウワウィザード。

(5月17日・21:30現在のオッズです。)

続く人気はオメガパフュームとサンライズソアが人気を

分け合っていますが、どうもこの上位3頭では決まらない様子のレース。

チュウワウィザードは前走から3kg増しの58kgでの出走で、

残りの2頭は共に休み明けで目標はこの先.....


続きは下記メインサイトにて公開中です。

keranolog.com

2019・ヴィクトリアマイル(G1)・予想公開。

f:id:Lost911:20190512120642j:plain

昨日の京王杯SC(G2)は縦目というトホホな結果に...

ただ対抗のサトノアレスが発送前に故障を発生した模様で、

サトノアレス絡みの馬券は全返還ですので、

実際には半分の賭け金が返還ですので

言うほど負けてはいないですか?

さてG1レース5連戦の第2戦は牝馬の頂点のレース、

ヴィクトリアマイル(G1)ですが、このレースは

正直に言うとあまりベットをするモチベーションが

上がらないレースです。

まあレースが固いと買うモチベーションが起きないし、

あまり荒れそうなレースも同時にモチベーションが上がらない。

現在の1番人気は4.6倍で⑥ラッキーライラックですが

(5月11日・16:30の現在のオッズです。)

なんとな〜く信用の置ける1番人気だとは思いますが

それでも圧倒的な信頼を置く事は出来ない様子です。

Ω指数を見ると2頭、抜けた指数の馬が居りますので

こう言う混戦の時はやはりΩ指数を予想の根拠にするのが

良いのかとも思います。

ただ今日のレースは馬券が当たる気が全くしない。

なので『見』、若しくは少額のベットでTV観戦というのが

一番良い楽しみ方な気もします...

 

続きはメインサイトで公開中です。

 

keranolog.com

2019・新潟大賞典・予想公開・平成最後の重賞はあの馬から。

f:id:Lost911:20190429110123j:plain

もう平成最後っていう言葉を使うのも多分これが本当に最後なのかと思いますが、

本日は荒れる重賞の新潟大賞典(G3)が開催されます。

まあ荒れるとは思いますが本日は軽くこんな感じの印で

平成最後の重賞をまとめたいと思います。

狙いはハンデも手頃な〇〇からで、このレースに照準を合わせて

来た様にも思えますので...

続きは下記サイトにて公開中です。

keranolog.com